子どもは豊かに伸びていく可能性をそのうちに秘めています。その子ども達が、現在を最もよく生き、望ましい未来をつくり出す力の基礎を培うことが保育の目標です。このため、保育は次の諸事業を目指して行います。

 ◎ 養護(A)と教育(B・C・D・E・F)が一体となって、豊かな人間性を持った子どもを育成する。

 
  1. 十分に養護の行き届いた環境の下に、くつろいだ雰囲気の中で子どもの様々な欲求を適切に満たし、生命の保持及び情緒の安定を図ること。(養護)
  2. 健康、安全など生活に必要な基本的な習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を培うこと。(健康)
  3. 人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感、そして人権を大切にする心を育てるとともに、自主、協調の態度を養い、道徳性の芽生えを培うこと。(人間関係)
  4. 自然や社会の事象についての興味や関心を育て、それらに対する豊かな心情や思考力の基礎を培うこと。(環境)
  5. 生活の中で、言葉への興味や関心を育て、喜んで話したり、聞いたりする態度や豊かな言葉を養うこと。(言葉)
  6. 様々な体験を通して、豊かな感性を育て、創造性の芽生えを培うこと。(表現)
 

 ◎開園時間(標準時間保育)

   月曜日から土曜日まで  7:15〜19:15
  
      18:15以降は延長保育料として100円頂きます。
      18:45過ぎますとプラス100円頂く事になります。

      (短時間保育)

   月曜日から土曜日まで  8:30〜16:30

      8:30以前と16:30以後は100円頂きます。

 ◎一時預かり
  ・時間単位でお子様をお預かりします。

 ◎休園日(予定)

  ・日曜 祝日 振替休日
  ・年末 年始 (12月29日〜1月3日)特別希望保育12月29日
  
                     

 ◎服装(3歳未満児は自由です。)

  ・制服、制帽。名前札を着用して登園します。
  ・登園後は、体操服に着替えます。

   ※持ち物には、すべて名前を大きくはっきりと書いてください。

 ◎持ち物
入園時にそろえるもの 共同で使用したり園において置く物 ・ティッシュ1箱
・お絞りサイズタオル2枚
・ビニール袋(大と小 各1袋)
・着替えが必要な園児は着替えを数枚袋に入れて
保育園に置いていてください
0,1,2歳 ・服の着替え2〜3組
・オムツ
毎日持ってくる物 0,1,2歳 ・手提げ袋(30×40位)
・お便り帳(毎日の記録)
・オムツ入れビニール袋(記名したもの)
・お手拭きタオルとエプロンをポーチに入れて
3,4,5歳 ・通園バック
・お便り帳
・手提げ
・お箸と弁当(ふりかけなしご飯)
・コップ(袋に入れて)
・体操服
・お手拭きタオル(ポケットに入る大きさ)
 ◎給食とおやつ
年  齢 組  名 おやつ 給   食 おやつ
3歳未満児 つぼみ
すみれ
も も
9:30 11:30 完全給食 2:45
3歳以上児 さくら
う め
ま つ
な  し 11:30 副食給食
主食は家からご飯
(ふりかけなし)
2:45
土曜日 全園児 11:10(麺類) 2:45
   ※月に1回『愛情弁当の日』があります。
   ※月に1回『基本食の日』があります。
    (基本食:日本人の体に合った昔からの食事を体験して「良い食習慣」について考えます。)
   ※アレルギー食についてはご相談ください。
 ◎組の呼び名とクラスカラー
年  齢 組  名 名前札の色 年  齢 組  名 名前札の色
0歳児 つぼみ だいだい色 3歳児 さくら あか色
1歳児 すみれ すみれ色 4歳児 う め き 色
2歳児 も も も も 色 5歳児 ま つ きみどり色
 ◎職員紹介
職員紹介へ